盾の勇者の成り上がり!60%OFFに!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 さすがに最新刊はそのままですがその手前までは一気に半額です。アニメも絶好調の本作。
 なろうでは最後まで読めますが出来れば書籍版をオススメ。読みやすいし濃い。
 序盤さえ乗り切れれば後は...って言えない本作ですが(常に酷い目に合い続けるし)最後までいけば必ずすっきりします。
 アニメは家族愛にリソースを振ってますが、原作は全方位。本当に面白いので読んで見て欲しい作品です。

 Amazonでタイムセールが勃発中。
 fireタブレットが相変わらずのぶっ壊れ特価3980円に。持ってないならいいやひとつぐらいぽちーって感じで購入出来る価格です。
 そしてfireTVstick4Kが5480円に。新型リモコン(4Kのと同じ)がついてるのが4980なので500円足すだけで4Kの方が買えてしまいます。
 これは安い...まさかこんなに早くタイムセールに登場してくるとは。
 今買うなら確かにこの2つだと思うので合わせて買ってしまうのもありかも。fireTVstickからの買い換えもこの価格なら4K版を選択するのが賢いかと!

 先日劇場版を見て来ましたが「アニメの幼女戦記が好きなら確実に面白い」といえる出来で大満足でした。
 個人的にはコミックスが最強なのですが(小説版とかつてのweb版のいいとこ取りな上に構成もみごとでしかも絵がうまい)アニメ版も「これはこれで」と思える面白さ。
 特にターニャの声があまりにもターニャだったので...「どうしてこうなったーーーっ!?」が聞ける度に笑ってしまうという。
 劇場版はアニメ版の延長線上なので原作ともコミックスとも違う展開を見せて行きますが、メアリースーのファンならうれしい展開に。
 というか個人的には「これ...web版のだめな方のメアリースーじゃね?」ってなるぐらい苛烈でした。ええ。神の使徒はやはり狂っていないとこの作品らしくないんですが(笑)
 劇場版が気になる人は見に行くのをオススメしますが、ここに来て原作本がほぼ1/4の価格というぶっ壊れ特価になっています。
 全巻買っても2700円はお値打ちです。コミックスほど読みやすくはないですが、登場人物の内面についてはさすがの原作。
 あと「戦ってない時の方が面白い」のはやはり原作らしいというか。
 この機会に全巻揃えてしまうのをオススメします。文体や展開に癖がありますがはまるとその癖がたまらなくなりますので!

 いつ完結するんですか先生!?というのはさておいて不屈の名作RODがここに来てセール中。全巻120円ALLはおいしい。
 紙使いという新しいヒロイン象と活劇と深い物語は今なお面白い。
 話が続いちゃってるのでまた10年ぐらい新刊が出ない可能性がありますが、まぁアルスラーンとかタイタニアに慣れちゃってると死ぬまでに出ればいいやみたいな(遠い目

ベン・トーが一冊120円!?全巻買うしか!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 かつてアニメ化もされたベン・トーですがここで全巻120円というセールが発動中。
 アニメもよかったですが原作はさらにその先まで楽しめるというか濃いというか。エンディング後のマルチエンドというかもう最終刊と最後の番外まで楽しみたいところ。
 一人暮らしあるあるの半額弁当がなぜにこんなに熱い物語になってるのかわかりませんがSEGAマニアの血が騒ぐ妙なテイストと共に楽しみたいところ。
 紙の本だと最近読みづらいので私も全巻買いました。老眼にこそ電子書籍だなぁとつくづく思います。

 なお合本も同じ価格なので本が別れてるのが嫌な人はこっちを買うのもありです。

KADOKAWAセール開催! ハイスクールD&Dが全巻半額に!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 アニメ新作も好評だったハイスクールD&D。現在新シリーズが展開中ですが旧シリーズが全巻半額に。
 外伝の一部はまだ半額になってませんが要チェック。今回のまとめ買い対象はDXシリーズ含めて全巻半額。
 Hなシーンがクローズアップされがちですが、実際の面白さは神話体系ごった煮と化した世界観と熱い男達のバトルだったりする作品です。
 サイラオーグ戦とかあそこで最終回でいいぐらいだしなぁ...
 イラストも美麗で読みやすい作品ですのでこのチャンスにまとめ買いしてはどうでしょうか。

 かつてアニメ化もされ最近またぱちんこなどでもピックアップされている織田信奈の野望。リスタートした全国版もとうとう21巻が発売の目前となりました。
 で今回のセールで外伝も含めて既刊全てが半額になっています。
 最新刊では十字軍は日本に来ちゃうわともう何がなんだかになってますので、ここはひとつ最初から通して読むのをオススメします。
 関ヶ原までは無事に終わってますので安心して読めますよ(笑)

 Echo dotを買うよりも安くAlexa対応のスピーカーを手に入れるチャンス...なんですが実際こいつのマストは「AirPlayに対応している」こと。
 Apple製品を持ってる人(iPhoneとか)が帰宅してさぁ音楽だ...となった時ささっとこいつから曲を流すことが出来ます。
 iPadやiPhoneに入ってる曲をこいつから流せるのはとても便利。
 実はEcho dotなんかに比べるとこちらの声に対する反応がややにぶく結構な大声で話しかけることになったりする製品でそれがゆえの特価だと思います。
 でもAirPlay対応スピーカーとしてなら...まったく問題なしw
 安いですし試しに買ってみるってのはありだと思います。おもちゃ代わりに。

 新型が続々発売されていくEchoのファミリーですが、1世代のフラグシップというかあの高かったEcho Plusが4480円の投げ売りになっています。
 最初はスマート家電対応ランプとのセットでこの価格だったんですが超速で売り切れました(笑)
 とはいえ本体は在庫がある限り売りまくるのかまだまだこの価格です。
 新しいEcho Plusは12980円とまだまだ高いところ。違いとしては本体サイズが小さくなったこととスピーカーとして運用出来る様にAUXの入力が追加されたこと。
 それと操作体系がEchodotと同系列の操作になったこと(今回安くなっているモデルは音量調節が天板のリングを回す方式だった)ぐらい。
 スピーカーとして単体運用しない...そして音量調節はあまりしないって人ならこの価格で旧モデルを買うのもありだと思います。
 Echodotとは音が段違いなので正直今自分もぐらぐらしています。毎日使ってますからねEcho。天気聞いたりラーメンタイマー代わりにしたりと(^^;
※Amazonの初売りタイムセール品なので1/4までの特価だと思います。買う方はお早く

 ソードアートオンラインの原作が10巻まで、関連コミックスもよほど最新の巻でない限りは半額程度まで下がったセールが発動しています。
 大人気のSAOですが文庫だと老眼にはちと辛い...こうしたセールはとてもとてもありがたいのです。
 残念ながら小説のプログレッシブはセールから外れていますがいつ追加されるかわからないので要チェック(されないかもしれないけど)。
 ガールズオプスは外伝としてもなかなか面白い。オーディナルスケールはアニメでちょうどやってるところなのでコミックスで後追いもいいかも。
 アニメは多少なりと改編・省略がありますしね...原作で全部追いたいところです。面白いですよ(^^)