以前紹介したバックアップソフト「todo Backup」のEaseUS様から「ねーねーパーティション管理ソフトの方も書かない?」という心のこもったお手紙を頂きまして。
「もちろんさぁ!」
 と元気よく答えてアプリの使用許可を頂きましたので、パーテーション管理ソフト「EaseUS Partition Master」を一週間ほど使い込んでみました。今回はその結果を元にしたソフトレビューとなります。

※EaseUS様からはアプリのシリアル以外に金銭等一切受け取っていません。あくまでも私個人が使用した感想を素直に書くことを了承していただいて記事を書いています。
 また記事掲載にあたって事前チェックも受けていません。好きに書いていいよ!というお墨付きをくださった同社に心から感謝させていただきます。

 以前紹介したバックアップソフト「Todo Backup」の記事はこの文章をクリックしていただければ。

9/17日まで!FireTV4Kが2500OFFの特価セールに

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 FireTVの4K版が2500円OFFの特価セールということで、4980のスティックとの差が1500円とかなりお買得になっています。
 廉価版と言っていいのかStickで十分といっていいのかわかりませんが、4Kへの対応ふくめて動作も4K版の方が機敏でサクサク動きますからここは狙ってた人は4K版に突撃する時ではないかと。
 個人的にすっごく欲しいですがTVが4Kではないので我慢...我慢...
 まだ持ってない人は4KTVを持って無くてもこっちの方が性能がよいので迷わず。もってる人は...悩みどころですねぇ...うう。

 fireタブレットのリニューアルが噂されていましたがまずは8インチのfireHD8から発表となりました。
 16Gで8980円、32Gで10980円と相変わらずの高コスパタブレットですね...
 価格周り以外で本体のスペックは基本据え置き。
 変更点は
 ・フロントカメラが720pにパワーアップ(使うかはともかくセルフィーにもいけるかな)
 ・MicroSDXCが256G→400Gまで対応可能に
 ぐらいで後は重量などもほぼ変わらないものと思っていただければ。
 もともとSPEC的には十分でしたので今回はマイナーチェンジと思えば。悪魔の噂では部品調達の関係なども絡んで各タブレットのリニューアルがあるという噂もありましたので、それかなーとか。
 CPUとか調達先変わってないとすると他の部材かなぁ。まぁ素直によいものが新しくなったと喜びたいところ。
 この価格で何が嬉しいかというと割引が入った時。
 想像出来るのが300円OFFとか4000円OFFが入るパターン。
 それぞれ5980、4980円での特価販売が期待出来ます。
 prime DAY以外にも突発で特価を繰り出してくるAmazonですし今後期待したいところ。
 もちろん今fireをもっていない...あるいは持っているけど古いって人はこいつをいきなり買うのもありかと。
 上位のHD10には届きませんが、ステレオスピーカーと11aに対応した無線LAN(11acではないのが残念ですが5Ghzに対応してるのは嬉しい)。
 1280x800(189ppi)の解像度は7インチのfireと比べても上質と言っていいでしょぅ。定価での価格差は3000円ですが、それ以上の価値はあるかと。
 Amazonのコンテンツを楽しむならfireタブレットは1つもっておきたいところ。
 HD10はでかすぎて...という人はこれ1台で持ち歩くのも自宅の布団の中でも...と使っていけるかと。
 液晶パネルの質やスピーカー品質は出荷されてからでないとわかりませんが、この価格ですから過度に期待しなければそこそこのものが手に入ると思って待ちたいところ。
 今から予約して発売日に楽しむのはかなりありだと思います。

Echo spotが3000円引きに!9/9までのセール発動中

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 モニター付きのEchodotというよりかは次世代Echoの先駆けみたいなEcho spotですが3000円引きになってぐっと買いやすくなっています。
 実はEcho dotよりはスピーカーの品質もよく時計を表示しておいたりTV電話に使ったりと機能的には圧倒的に上位なのがspot。
 1万ちょっとならこっちを買う方がよいかな?と思いますが...欲しかった人にはチャンスかも!

 かつてアニメも大ブレイクした日本ファンタジー小説の金字塔「スレイヤーズ」が2018年にまさかの復活。(実に18年ぶり)
 10月20日発売予定だそうでAmazonに登録次第紹介しようと想いますが...ラノベ一気読みセールに本編の合本版が登場。半額に!
 全15巻が3096円になっています。以前にも半額セールはありましたがこのタイミングはうれしい。
 残念ながら今回すぺしゃる(短編集)の方は半額セールになっていませんが本編のおさらいのためにもかつて読んだ人...今から読み始める人も購入のチャンスかと。
 古本のが安いって話もありますが状態が悪かったりかさばったりするのでkindleの方が楽ですよ?と想ってしまいます。
 同様にアニメもブレイクした(だいぶ別物でしたがおもしろかった)まぶらほも半額に。メイドの巻がおもしろすぎるので大好きなシリーズですが(だからこそ戦記ものやストライクウイッチーズのノベライズを担当されてもしっくりくる)本編もまた色あせません。予算が合えばこちらもおすすめです。

 タイムセールでいろいろな洗剤や日用品が値下がりしていますがその中からAmazonの悪魔好みのピックアップ。
 まずはアリエール(粉)。1.7倍のもの446円前後だったりしますが、0.9kgのノーマルでも9つで1964円、さらにクーポンで15%引きで1669円となるとひとつ185円ほどとなりまして。
 まとめ買いして自宅まで持ってきてもらうのを考えると案外こっちの方が楽だし安かったりします。洗浄力は粉の方が上...とは一概には言えませんが泥汚れなど液体よりも強い場面があるのは確か。
 エコ洗濯機能を使うなら液体洗剤ですが、ノーマル洗濯で毎日ジャブジャブ洗うなら粉の方が楽に落ちることが多いです。油汚れとかまた変わってきますが...近いうちに洗剤特集でも書くと思いますので今回は割愛。
 レノア消臭ビーズは私が洗濯の素晴らしさに目覚めるきっかけとなった「悪臭絶対つぶすビーズ」というかとてつもなく強力な消臭剤です。
 洗濯時にざらざらと適量いれるだけでタオルの嫌な臭いなどだいぶ押さえてくれます。数回でほぼ取れますしこれでだめなようなら煮沸して洗濯と粉漂白剤によりつけ置きしかない...そのぐらい手軽で消臭効果の高い製品です。欠点はこのビーズ自体が香りをもってますので下手な柔軟剤の臭いを蹴散らしてレノア臭になりがちなことでしょうか。それでもこの威力は捨てがたいです。
 加齢臭に悩むアラフィフの友だちに紹介したらみんな手放せなくなったので父親の臭いに困る娘さんが母親にそって手渡すのもおもしろいかもしれません。少なくとも私(おっさん)のきつめの加齢臭すら数回の洗濯で吹き飛ばしましたので。
 この二つの組み合わせで洗濯と消臭に関してはほぼほぼいい感じになります。レノアは一度試してみて欲しいですしアリエール(粉)は液体より1段上の洗浄力...だけどちょっと多いかなーとは思うノでお好みで!

 EchospotPlusみたいに液晶付きになるんじゃないかと噂もあるEchoですが、最上位のPlusが44%引きに。
 9/2までのセールですが、欲しかった人には刺さりまくり1クリックで注文まで一連の全自動な流れというか。危ないところでした。
 スマート家電への対応以外はノーマルEchoと同じに見せて微妙にスピーカーの質がよかったりします。もしEchoを買うつもりがあるならこのチャンスはおいしいかも。

 通常価格でも3080円となかなかにお得ですが、クーポン「H9ONK6W7」をカート内で適用することで50%引きに。
 また購入時200円OFFの割引も聞いて最終的には1340円というなかなかにお安い価格に。
 IPX5防水対応なんで雨が降ろうと頭から水をばしゃーっと浴びようとだいたい大丈夫(だいたい。保証はそこまでないけど)。
 耳にいれとくだけのタイプと違って首にひっかけるタイプなので落とさない安心感がなかなかです。8時間は使えるバッテリーも悪くない。
 というかこれのベースモデルを持ってるので個人的には悪くないよーと言えるかなと。音質は重低音重視らしいですが、どんどんしゃりしゃりという感じ。
 ただ遅延はほとんどないのでそういう意味で価格以上に楽しめるかな。保証も18ヶ月と長め(基本交換対応っぽいですが)。
 この手のイヤホンを持ってないなら1つ持っておくといいかも。AAC対応とは書いてありますが私は未確認です。音質はそう悪くないのでランニング時などによいかと。

9/2までkindle(本体)セール中でござる

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 Oasisを除くkindleが9/2までセール中。ノーマルkindleが25%(2000円)引きですが、買うならPWのマンガモデルがオススメ。
 28%(4300円)引きというのもありますが、32G程度はないとマンガと持ち歩いてられません。
 kindleというと安価でカラーなfireタブレットの方が人気ですが、文字主体で小説とかメインだと電子ペーパーの方が読みやすかったりします。
 私が買った時はマンガモデルはなかったのでノーマルのPWとノーマルkindleをなぜか両方もっていたりしますが、使い分けてるのでそれはそれ。
 旅行に持っていくならPWがベストです。バックライトを使ったって電池持ちがともかくいい。
 数日の出張や旅行ならまず電池切れしない良さというものがありまして。あと小説主体だと実に読みやすい。
 マンガも白黒で読むならPWで読むとなかなか快適だったりします。
 秋の夜長にどっぷりと本を読むスタイルなら1つ押さえておきたいアイテムです。

 映画化も決定した「このすば」ですが、原作小説が特価になっています。相変わらず一部歯抜けな特価ですが最新刊まで特価なので、あ...続巻買い忘れてた...な私にはありがたかった。
 2,3,4,7,8,9,11,13,16巻はそれほどの特価ではないですが、他の巻は最新巻含めて特価。トータルではなかなかに安いです。(18冊で8455円でした。古本で買うより便利ですし是非kindleで)
 アニメ化が決定している盾の勇者の成り上がりは何度か紹介していますが、コミックス版は登場人物のクズっぷりとゲスっぷりが際だっているのでふつふつと怒りを溜める主人公と同調しやすく圧倒的に読みやすいのでおすすめ。
 最新11巻まで特売ですが現段階では2-5巻だけあまり特価になっていません。とはいえトータルではかなりお買得。
 くそったれな世界でクズなやつらに囲まれて、それでもヒロイン達と立ち向かっていく姿はある意味で王道の主人公ですが、心が折れるわ...こんなん...ってところからまくっていく終盤への展開を考えるとコミックスも今後もっともっとおもしろくなるなーとわくわくしています。
 アニメ第三期も絶好調で先日コミックスの特価をお知らせしたオーバーロードも原作小説が全巻特価に。正直kindleでないと読みづらい分厚さなので是非こっちで!と言いたい。どこでもアインズ様に忠誠を誓えます。
 最新刊までセールなので購入するなら一気に買ってむさぼり読むのをオススメ。秋に備えて買い溜めでもいいかも。
 ソードアートオンラインは特価とそうでないものが混在しているのであれですが、全巻買っても11171円!と考えればわるくないかも。20冊出てますしね。
 アニメではまだまだ描き切れていないSAOの「その先」を知りたいなら原作小説を読むのが一番。ただアスナさんかわいいなーって人はシリーズ後半で「出番少なくね?」ってなるかも。
 まぁ最期は正妻力を発揮して女神となって助けてくれるようなヒロインなので安心して読めますが。新シリーズも始まってweb掲載版の先へと進み始めたSAOは今後も注目です。