BIOSが吹き飛んでわかったこと

  

 ある日突然それは起こります。パソコンの電源を落とした...はずなのに突然また電源が入る。おかしいなと思って今度は電源ボタンを長押し...よし切れた。
 そう思ったら再び電源が入る。あれ?と思って画面を見ていると...BIOSがブロークンというメッセージ。
「うそーん」
 思わず大きな声を上げてしまったわけですが...

 実はこれまだいい方。画面に文字が出ているってことは...マザーは動いていてBIOS修復をしてくれるかもしれない。画面をじっと見守ります。
 私はGIGABYTEのマザーを愛用していますが、今更LGA1156のマザーを調達するのも大変だったりします(新品はもう1155ばかり)。なのでここはなんとしても復活して欲しい。
 幸い...愛用していたマザーはGA-P55A-UD3というものでして。完全にハードが壊れていないならマザーが勝手にリカバリーをかけてくれます。そもそもはオーバークロックでやらかしちゃった時用っぽいんですが...今回はそれが役に立ちました。
 英語の文字が流れに流れて...再起動。どきどきと画面を見ていると無事にWindows7が立ち上がり。
「ふう・・・あぶなかったぜ...俺をここまで追い詰めるとは...」
 などと気取ってみたところで心臓はかなりどきどき。

 ここでマウスを触ると反応がない。
「あれ?」
 と思うと、画面ではPnPを繰り返している。USBから何から全部認識しなおし。どうやらBIOSリカバリーの影響らしい。なるほどこんな風になることもあるんだなぁ...と画面を見ているとなんとかすべてのハードを認識してくれた感じ。マウスもキーボードもしっかり動く。

 で

 

 数日が経過しまして。ふと画面を見ると「Windowsのアクティベーションを行ってください」の文字。はて? アクティベーション済みだったのに...と思いつつネット経由でアクティベーションを選択すると...同一マザーのはずなのにはじかれる。
「あ。もしかして」
 そう。PnPがあれだけ行われたってことはマザー自体をWindowsが再認識。どうも交換されたのと同じ状態になってしまったと。ハード変更の限界数に達したらしくそのままではアクティベーションができない。
「ぐぬぬぬぬ」
 とかやってても仕方ないので深夜にも関わらず画面の指示に従ってマイクロソフトの専用ダイヤルに電話をしました。
 フリーダイヤルで24時間対応なんですが、ここで画面に表示されている数字を打ち込むと新たなアクティベーションコード(全部数字ですけど)を教えてくれるはず。で、指示通りに操作すると...だめ。どうもここでも変更数の上限に完全に達してしまっているよう。
 仕方なしにオペレーターを呼び出してもらうと2コールでやけに元気な男性が登場。24時間365日対応してくれているサポートスタッフの方。必要なことをここで話すと...口頭でさきほど得られるはずだったながーーーーーい数字の列を教えてくれます。これを画面の入力フィールドに入れてあげると...ちゃんとアクティベーションされるというわけ。
 スタッフの方にお礼を言って電話を切りました。実際手馴れている作業なので最初電話をしてから終了まで8分とかかっていません。こういうところにコストをかけられるというのはマイクロソフトの強みだとは思うんですが...ちくしょう面倒くさいぞ~と騒いでいたのも本当で(^^;

 

 まさかマザーのBIOSがおかしくなったことからOSのアクティベーションまで行くとは。そもそも自動復旧が成功したのは今回が初めてで(^^;
 昔はFDDからイメージを読み込んで復旧させたりとかしてましたから...デュアルBIOSからの復旧とかもまぁありますがどっちも壊しちゃった事件とかいろいろやらかしてますので...今回は運よく手間いらずで復旧したもののWindowsの認証をすることになるとは思いませんでした。
 最近のマザーは堅牢になったとはいえこう暑い日が続くとPCもいろいろな障害を起こすことがあります。HDDは暑い中で運用すると確実に寿命縮めますし...マザーだった今回みたいなことに。せめてクーラーを使っていればこんなことには(そんなことはないかもしれない)...

 BIOSが自動復旧できなかった場合は一定の手順でデュアルBIOSから手動での復旧をかけることになります。メーカーによってはジャンパーピンで起動するBIOSを選べたりするので慣れてる人はそっちの方が楽だったり。
 今年の夏も猛暑が続きそう。皆様もPCを使う時はくらぐれも事故にご用心。まさかの時のためにバックアップを取るようにしておくと安心ですが...マザーが壊れてしまうこともあるので、中古屋さん等同じマザーを扱っているところを常に把握しておくのもひとつの方法かと。
 一応OSのイメージはとってあったんですがマザーが壊れるとうまくリカバリー出来るか不安な時もあるので...Windowsだと特に...ね(^^;

 データのバックアップをきちんととっておればOSが吹き飛んでもどうにかなったりするものです。面倒ですが。日々のバックアップと機器の扱い方に気を付けてこの夏を乗り切りましょう(^^)