本日PrimeDAYってことで、16日17日はお得なものが一杯のAmazonの最大セールが始まってます。
 タイトルがめっちゃ長くなってますが書きたいことはタイトル通りです。
 PS4のライバルとして北米では不動の地位を気付いているXBOX One Sですが、ゲーム同梱でこの価格は相当お買得。
 スペックの話をすると長くなるしゲーム機警察に追い回されそうですが、何よりUltra HDブルーレイ対応プレイヤーとしては最廉価の製品というのが。
 PS4にはない魅力としてゲームも出来るプレイヤーとして最初は買うのがいいかもしれません。
 そしてそのうちどれどれゲームでも買ってみようかなとHaloなどに手を出すと...そこは洋ゲー最高峰の沼が。
 いやほんとHaloはあの手のゲームが好きな人ならがっつり楽しめる良作のシリーズですしね。
 あと後方互換性がものすごくてかなりのXBOX360のゲームがそのまま動いたりします。というか初代XBOXのゲームもいくつか動いたりします。
 私の所有しているゲームであといくつか対応してくれたら360からこれに切り換えようかな...と思っているぐらいです。
 この価格なら余裕ある人はとりあえず買っちゃえでもOKかと!

 本日PrimeDAYってことで、16日17日はお得なものが一杯のAmazonの最大セールが始まってます。
 kindleも例外ではなく過去最大割引とほぼ同等のセールが爆裂開催中。
 目玉は7の3280円。ともかく安いタブレットとして、最低現Amazonのコンテンツを漫喫する端末としてぴったりの逸品です。
 HD10は過去にレビューした記事がありますがこの価格で買えるとなると他社のタブレット端末とコストパフォーマンスで比べるのは無理です。圧勝でしょう。
 ただし速度は価格なり。大画面タブレットを安価に買いたい人はこいつがオススメ。
 HD8は両者のいいとこ取りなので、7よりも大画面でこのサイズが許容出来るならこいつが最強端末。そこそこ大画面でステレオスピーカーに対応して...とぎりぎり片手で使える端末の中ではかなりのオススメ。
 個人的には自宅でHD10、外で7とか8って使い分けたい。というか使い分けてます。HD10は外出して使うにはちょっとでかいので...
 kindleでコミックスを見開きで楽しみたい!という人はHD10の良さがぐっと引き立ちます。動画を見ても何を見ても素晴らしい。
 1万円でこのレベルのものが買えるのはほんとすごいことです。

※どの製品もモデルチェンジの噂はありますがここまでセール特価にされてしまうとそれでもいいから買うといいのではと思います。
 特に今回のセールは非常に割引が手厚いので...

 本日PrimeDAYってことで、16日17日はお得なものが一杯のAmazonの最大セールが始まってます。
 Echo関連もセール発動。
 ノーマルEchoが33%引き、EchoPlusが36%引きとなかなかのお買得に。
 中でも目玉はEchodotの50%引き。なんと2980円に!
 スピーカーを外付けするなどするならむしろ一番お買得なのはこいつなのでお試しに買うとかでもアリっちゃあり。
 天気予報や音楽(Prime Musicの曲など)を音声指示で聞けるだけでも相当便利です。あとタイマーとか。風呂をわかす時とかラーメンとか地味に使えます。
 家電連携まで考えてないけど使って見たいあなたにまずはこのEchodotはどうでしょうか。

 本日PrimeDAYってことで、16日17日はお得なものが一杯のAmazonの最大セールが始まってます。
 FireTV関連では30%引きセールが解散中。
 fireTVstickは30%引き、FireTV(4K)は28%引きとそれぞれお買得。
 予算が許すならFireTVの方をオススメ。ただし「ちょっと試そうかなー」とか「安い方がいいや。4K環境ない」なんて人はfireTVstickでOK。
 性能差はあれど楽しめるコンテンツにそう差はありません。違いは4Kへの対応と速度差などスペック差だけなので自分の環境に合わせてチョイスするといいかも。
 Netflixも含めた有料チャンネルもこいつでさくっと見れるのでPCモニターに接続して楽しむのもありかなーと。
 Primeビデオだけで十分元が取れますが。
 後は有料ながらアプリをいれてiPhoneの画面などを転送して、大画面でFGOなどのゲームを楽しむのもありですね(^^)

PrimeDAY! SIMフリースマホオススメ2選

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 本日PrimeDAYってことで、16日17日はお得なものが一杯のAmazonの最大セールが始まってます。
 今回はSIMフリースマホを2つほどピックアップ。

 まずは国産端末好きにオススメなのがSHARPのAQUOS sense。最新AQUOS端末のSIMフリー版で、国産端末が持っているべき機能、もっていて欲しい機能を満載したとても「らしい」端末です。
 防水でおサイフケータイがありTVが見れて高画質なAQUOS液晶。
 国産メーカーが次々撤退していくなかで外国資本の元再生しつつあるAQUOSスマホ。
 auなどのキャリアもラインナップのひとつとして重視しています。そのSIMフリー版ですので性能的にもかなり満足出来るものに。
 とはいえ最強
SIMフリーとかそういうのではなくミドルからローレンジの中での安パイ製品と思った方が。
 海外端末はちょっと...とかキャリア端末と同等のものが欲しい...という人にお勧めです。

 次に絶好調のHUAWEIから一番人気のP20Lite。
 私ももってるP10Liteの後継機でスペックはほぼそのままで液晶とカメラの強化をしてきた端末。そもそも大人気だったP9LiteやP10Liteの後継機なので隙が少ない端末です。
 カメラがデュアルレンズになったりCPUやメモリが強化されたりと完成度をさらに上げてきています。
 P10Liteゆずりの高速指紋認証は個人的にはiPhoneなどより早くて精度がいいのでは...などと思っていたり。縦長に拡張された流行りの液晶の視認性もよく安価なスマホの中ではずば抜けた性能を誇ります。
 とはいえSIMフリー版はグローバルモデルと違ってストレージは32Gに据え置かれたためちょっと悲しい(64G版は国内ではauのみ)。
 ワンセグとかおサイフケータイとか防水とかなんもいらないから基本機能を上げてくれ...!と思ってた人達に向けての一撃みたいな端末なので刺さる人には刺さります。

 今回紹介している2つの製品はセールで安くなっているのと合わせて8,000円分キャッシュバック特典がついているモデル。
 条件を満たせばですが1万円代前半でこの2つの機種が選択出来るという超お買得なパッケージです。
 とはいえMVNOは軒並み速度が出ない世情の中でOCNでいいかはひとつの分岐点。よくよく調べて納得してからキャッシュバック狙いにするのがよいかと。
 キャッシュバックを無視すれば2万代で買える割安端末として今回のセールは十二分に魅力あります。
 なおOCNのパッケージはSIM同梱であって契約強制ではない(2018/07/16現在)ので単純に端末狙いでも安価に買えるチャンスです。

六道の風習と去年の葬式の話

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 これは昨年の話。
 親戚のおじさん(母の姉の旦那さん)が亡くなった。以前から具合が悪いとは聞いていたが、子どもの頃散々遊んでもらったし(取手競輪に行く口実にされてはいたが)年中泊めてもらったりしていた人なので寂しさも結構あったもので...母はあっけらかんとしていたが私の方が割とダメージを受けてしまっていた。
 またこの時は不幸が重なってしまい...かつての同僚が亡くなり(ようやく先日ブラック企業でのダメージにより自殺だったと聞かされたが)かなりの精神ダメージを受けていたところで。
 そこに親戚のおじさんが亡くなり。母を連れて茨城の実家方面に行く段取りを取っていたんですが...
 その時かつての同僚というかお世話になったシニアマネージャー(その会社ではPMを統括して全社のプロジェクトを統括している方。かなり偉い)から連絡があり。
 私の以前の上司(担当プロジェクトの管理者だった人)がなくなったと。
 亡くなった人は仮に...相吉沢さんとでもしておきますか。実際の名前は違うんですが、まぁ便宜上。Aさんとかだと書きづらいですし。A・Kさんとかまぁそれでもいいんですけれど。
 シニアマネージャーもまぁ江俣さんと。仮名ですが。
 その江俣さんの電話から始まった奇妙な...それでいて私には案外身近だった風習のお話になります。

 Echo dotの特売は今日までですが、今日から新しいEcho dotの新種が予約開始です。
 Spotと通常版の違いで最大のところは...液晶を搭載していること。
 今までは音声指示すると音声で返してくれていましたが、今後は液晶表示も同時に行われるからさらに便利!ということらしいです。
(小さいながらカメラがついてるのもdotと違うところ)
 時刻を表示するようにすれば机の上とかに置いておくとさらに便利。便利便利便利と便利になるところをぐいぐい押して上位版が登場した感じです。
 今回2つ買うと2台目が半額になるキャンペーンをしていますが、これは遠方の家族に買ってあげていつでも自由にTV電話をして欲しいということみたいですね。
 電話番号もいらずただ登録した相手にかけるだけなら音声の方が便利な訳で。
 それこそ「アレクサ!おばあちゃんにつないで」ぐらいの感覚でTV電話が出来るとなるとこれは面白い。
 あと地味にヘッドホン端子搭載なのでスピーカーとかヘッドホンつないで運用することも出来ます。
 (これは現行のdotも同じ)
 ただTV電話というかビデオ通話は今後のバージョンアップで対応ということで今のところは利用出来ません。そこが無念かなー。
 相手と画像のやりとりが出来たりなどジェスチャーなりアプリなりでいろいろと出来そうですが...
 新しもの好きならさくっと行ってもいいかもしれません。開発環境が解放されてくれればなんか作ってみたくはありますね(^^)

※北米でのテストではこれらの機能を全てfire端末で実現していたのでテストは進んでいるものと思います。
 というかEchoで出来ることは全部fireタブレットに搭載したりしてるみたいですのでAmazonの野望留まるところを知らずというか...
 これらの情報はAmazonの悪魔が独自に確認しているものでなんら実証する証拠があるものではないことを明言しておきます。
 あくまで参考情報ということで。

 とりあえず言えることはちくしょー安くなってから買えばよかったかーーーー!ですが、この価格なら人に「ちょっと試してみない?」と言いやすい。
 うちでの活用は「時間を聞く」「明日の天気を聞く」「タイマーをセットする(お風呂をわかすのに20分のタイマーセットとか)」、後は音楽を聞いてることが多いです。
 そんな運用でも十二分に使えるし楽しい。特に夜中に起きた時にスマホとか開かなくても「アレクサ今なんじ?」と聞くだけで「午前2時40分です」とか教えてくれるので地味にありがたい。
 下手にスマホとか時計とか見ちゃうと目が覚めてしまったりするので...
 ともかく気になっていた人はこのチャンスに是非。予算があるならノーマルEchoでもいいかもだけどこの価格だとEcho dotのコスパが光り過ぎます。

新型WD BLACKの実力は...1Tモデルを導入して実力を試す

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 ツイッターでは報告してましたが、実は発売日にこんなものを導入していました。

 WDが放つ黒キャビの伝統というか生まれ変わった不死身の体というか。
 WDの新型SSD BLACKの1Tをずばーんと。
 清水の舞台からキリモミ落下しながら地面すれすれで引き起こし失敗して激突するぐらいの勢いで。
 で実際どうなのよ?というのとかは以下の記事にまとめるとして時間がない人のためにざっとまとめるとベンチマークはこんな感じ。
Dd3mWemVQAUJ5dw.jpg orig.jpgDd3lj3HVAAApyO6.jpg orig.jpg

 で、簡単にまとめると
・その速度圧倒的。特に書き込みの早さは刺さる人には刺さる。4Kの早さもかなりうれしい。
・逆に言うと読み込みだけなら旧世代でも十分なので特価を狙うならチャンスは旧世代WD BLACKや960EVOか
・前よりは熱くなくなったとはいうがそれでもヒートシンクの効果は絶大!
・買うなら1T。速度差ありすぎ。
・他社からの新型も含めてまだ高価なので費用対効果は個人差が大きい

 といったところ。個人的にはたたき込んだ予算分の体感速度と恩恵があったためよい導入となりました。
 下手にCPUとか速度あげるよりSSDの速度をあげたりメモリを増やしたりする方が体感での速度はあがるなぁ...と。

 それでは以下購入、設置、ヒートシンクの増設など一連の流れと個人的な感想などいろいろと下記に。


 9日までのセールとしてfireTVstickが20%1000円引きで3980になっています。
 現行4Kの人気が高いところですがそこまで性能いらないな...安い方がいいな...という人はこっちを買うのもあり。
 私も愛用していますが特に今のところ不満はありません。(たしょうもっさりしてるのはAmazon製品はまぁどれも一緒かなーと)