バイオシリーズがだいたい1999円セールに。最新のRE:2だけはさすがに4400円ですがそれでも安い!
 特にバイオ4は名作をリメイクしてブラッシュアップを続けて来ただけに完成度が高い。レオンもかっこいいですし。このチャンスで。ナイフ一本で超余裕クリアは無理でも楽しめますから!
 オリジンズコレクションは0と1がセットになったもの。レジで2999円とこれもなかなかにお得。出来はいいので是非是非。
 

 その他にもカプコンのゲームが特価になってます。ロックマンなどありますのでこのページが見に行って見ては!

 Primeday恒例のセキュリティソフトの特価が発動中。ノートンとかはレジにてさらに割引のパターンですね。
 今回は3年で3~5台の製品をピックアップ。
 ノートンが10731円からレジで会計時にさらに30%引きで7120円に。(Primeday期間内のみです。会計時に必ず確認してから最終購入すること)
 高めのノートンが3年3台でこれなら悪くない。
 ESETは普通に値引きで7980円から5980円に。
 3年で5台のこの製品の破格さはやっぱりすごい。
 カスペルスキーは11250からレジで会計時にさらに20%引きで7159円(やはりPrimeday期間内のみです。会計時には確認を)
 やはり3年で5台の製品として考えれば安いです。

 Amazonの悪魔ではトレンドマイクロの製品をセキュリティ製品としてはあまり評価出来ないということで現在は紹介を遠慮させていただいております。
 今回の3品それぞれに面白い製品ですが、ノートンはやはりどうしてもというかやや動作が重い。
 ただしメジャー製品ならではの安心感があります。
 カスペルスキーは防御力が高めでそんなに重くもないんですが、誤検知することがたまに。あとロシアに情報が流れる!とかアメリカ政府が強弁してますのでそこが嫌でなければ。
 Amazonの悪魔推奨のESETは「軽い」のが最高で防御力も低くはありません。
 価格も安いですし切り換えを検討してる人はこのタイミングで1度試して欲しいところ。ただし設定画面が不親切で細かい設定がしたい人はたまにイラっとくるかもですが。

 セキュリティソフトは必須の時代ですが、windows10で何もいれない状態の方が防御力が高い場面もあったりして面白い時代ともいえます。
 今回紹介したソフトは「それでもいれた方がいいんじゃないかな」と言えるソフトをピックアップしてみました。
 好みで選ぶといいと思いますが、個人的にはESETが。安くて軽くてそこそこ防御力があるってのはすごいことです。ええ。

 安くなりました...フォートナイトバンドルパックにさらにもう一本追加!でさらに割引...ということでPS4が特価です。
 フォーナイトがいらないならホワイトモデルでも同様のセットが同価格で出てますので「白がいい!」と言う人はそちらを。
 個人的にはPS4を持っていない...という人はこのタイミングで買うならこのセットの中から「The Last US」のセットをオススメしたい。
 PS4ならではの素晴らしい映像と泣けるストーリー。そして音楽。最高峰ともいえるゲームがここにあります。
 難易度もそれほどでもないので(つまったらネットで検索してみるとコツを解説してる人がいたりします。みんなつまるところは一緒みたい)是非是非やって欲しい。
 最後までやると「どうしてこうなっちゃうの...」という葛藤と離別...様々なものが一気に襲い掛かって来てゲームなのに泣けます。
 デトロイトもものすごくオススメなんですが、今ならPSPlusに加入すればフリープレイ対象なので加入してフリープレイで入手するのをオススメです。
 毎月1~2本のゲームをフリーで配信してくれるサービスと思っても割安ですから加入をお勧めしてます。

 こちらのページからクーポンが取得出来ます

 HUNTER×HUNTERやドラゴンボールなど人気コミックスをまとめ買いする時に20%引きとなるクーポンが出ています。
 あまりに巻数が多い本は50巻ごとにひとまとめになってますが...それでもお買得。
 出版社が行う大幅割引と違って全巻20%一発なのでまとめ買いが好きな人にはチャンス。なかなかセールをしないコミックスなどがありますから...
 クーポン取得ページから対象の本が見れますので是非見てみてください。

 欲しいですよね。林檎の時計。iPhone持ちなら特に...でも割引はなかなかない...
 そんなあなたにamazonが頑張った。一部モデルですが16%引きで販売されています。さすがPrimeday...
 28940円ですから3万切り。これはうれしい。38mmタイプでいい人なら購入するチャンスだと思います。
 iPhoneとの連携(特に最新のiPhoneとの連携でsuicaなど使う人)は強力です。1度体験したら離れられないかも...

 fireタブレットは安価でカラー...それはいいんですが「小説を読む」ということに特化するとこちらのPWは外せません。
 新型になって容量が増えて防水となったことでfireシリーズとは差別化が出来ていますし。ただ普段は高い...
 今なら7980円とそれなりにお手頃価格です。風呂で小説を読む...慣れるとこれは止められない快楽。
 なろう小説などをmobiファイルに変換して読めばそれほどコストもかからず毎日読み続けられますが...kindleの特売セールでまとめ買いした小説を消化するのが現実だったりします(笑)
 わかってる人は刺さるアイテムですので欲しい人はこのタイミングで是非!

 HD8はともかくHD10は新型の噂がありますがそれでも魅力的なハードです。個人的にはこの価格ならいいから黙ってHD10を買え!というところでしょうか。
 欠点として重いですが(汗)
 世代的には今一番旧世代となってしまったのがHD10ですが、スペックとしては最新のfireやHD8と同等のCPUですしもともと安価でもっさりなのはfireシリーズの特徴。気にしない人はこのモデルでも十分以上の価値があります。
 動画を見るにしてもAlexaを使うにしろHD10ひとつで全てが賄えます。この価格で10インチタブレットが買えること自体が何かの間違いだと思ってますのでこのチャンスは逃さない方がよいかと。
 これ以上の割引は...新型発売前に8980円があり得るかもしれませんが...うーんどうかなー。この価格が買い時価格として定着してるので9980円で行っちゃえ!って言いたいところ。
 HD8もモデルチェンジ以降は速度もある程度出るように(それでももっさりですが)なりステレオスピーカーも一応搭載していて...と「単体で完結する一通りの機能」を持っていて「携帯も可能(快適ではなくても可能)」という利便性があります。中途半端という人もいますが、私は入院中にfireを浸かっていて「老眼にはfireは辛いかもしれない...」とか「コミックスを読むには狭いかもしれない...」と思っていた口ですので許容出来るならHD8は全然ありなハードです。安価になったこのタイミングで乗り換え、買い増しする人もいるかと。是非是非!

 新型fire発売の記事でも書きましたが予想通りPrimedayで割引が発動しました。しかもいきなりの45%引き!
 これは買わない理由がありません。私は買い換えます。(だいぶもっさり感が出てきたのと保証が切れたので)
 HD8やHD10と比べてスピーカーがモノラルだったりしますが、ヘッドホンで使うとかBluetoothスピーカーを持ってるとかだとあんまり気になりません。
 もともと7インチのfireは外で使う前提。ならイヤホンだよね...ということで。
 旧機種と違って最低でも16Gの容量があるので本を読むだけならほぼSDもいらないかと。(私を含めて深刻な書庫不足で電子書籍に移行した人達はSDが必須ですが)
 最新型なので対応しているSDも512Gまで対応(使うかどうかはともかく)ということで安心感もあります。地味に対応しているSDのバリデーションもよくなってるという噂があります。
 (使用機材が変更になったので結果的によくなったパターンだと思いますが。液晶も同様の話がありますがどちらも未確認なのでへーそんな噂があるのか程度でどうぞ)
 Prime会員ならもっておいて損はありません。
 7インチのFireはよく特売になるので保証なしでも1年後からは「買い換えるかー」とか言えなくもないハードですので保証をセットで...とはいいづらいですが、長く使うなら2年保証ぐらいいれておきたいところ。
 入ってるとamazonのサポートの対応がまるで違います(保証期間内であっても態度が変わります)。
 なぜか保証も11%引きになってますので気になる人は一緒に買いましょう。同時に購入すると本体への紐付けをamazon側でやってくれます。

 予告通りfireTVstickが全て値引きになっています。特にEchodotとのセットがほぼ半額という(新型の噂はありますが現行機でも十分レスポンスはいいと思います)。
 個人的には4K版の価格が熱い。買い換えたい。買い換えたい...うう...
 もってない人は最安価に近いノーマルでいいので(2980とかありえないぐらい便利です)このチャンスに。Prime会員なら無料で見れる動画がたくさん。映画もアニメも見放題なので是非手元に。
 家族で映画やアニメをリビングで。あまりAmazonに依存したくない...という人もずぶずぶ浸かる罠とも言えますが...私は沼に蹴落とす立場ですので、是非!

 iiyamaだけあんまり割引率高くないですが、一応ゲーミングモニターで安価なものということでラインナップ。AOCの割引価格がかなり魅力的ですね...
 個人的にはI-Oデータの方もなかなかに魅力的な価格です。日本はどうしても大画面モニターの設置が厳しい住宅事情ですからいけて24インチ...という人が多いと聞きます。
 個人の部屋でじっくりゲームを楽しむのならせめて24インチのサイズは欲しいところなのである意味ちょうどいいのかも。
 モニターの更新を検討してる人はこのタイミングで!